So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

清掃センター資源ごみから数十万円分の紙幣(読売新聞)

 岩手県一関市狐禅寺のごみ処理施設「一関清掃センター」に集められた資源ごみの中から、数十万円分の紙幣が見つかっていたことがわかった。

 一関署が持ち主を捜しているが、センター関係者は「こんなことは初めてだ」と驚いている。

 センターによると、紙幣は18日午後4時頃、作業員が資源ごみを手作業で選別している時に発見された。センターは同日、同署に拾得物を届け出た。

 同署は、「持ち主をかたる人が出てくる恐れがある」などとして、金額や発見当時の状況を明らかにしていない。

 センターは、一関市、平泉町からごみを回収している。問題の紙幣は14、15日のいずれかに、ごみと一緒に出されたとみられる。

被告側、責任能力争う姿勢=耳かき店女性ら殺害−東京地裁(時事通信)
<鳩山首相>参院選にらみ地方行脚開始 栃木で農園など視察(毎日新聞)
<訃報>戸部けいこさん52歳=漫画家(毎日新聞)
日本脳炎ワクチン、経過措置で結論出ず―厚科審小委(医療介護CBニュース)
<自殺者>12年連続で3万人超す 09年(毎日新聞)

「イライラして」少年にナイフ投げつけ逮捕(読売新聞)

 宮崎県警延岡署は27日、同県延岡市長浜町、無職谷名修容疑者(31)を暴行容疑で逮捕した。

 発表によると、谷名容疑者は同日午後2時25分頃、自宅近くの通路で、友人と話していた同県門川町の少年(17)にカッターナイフ(刃渡り約7・3センチ)1本を約2メートル離れた場所から、いきなり投げつけた疑い。ナイフは少年の足元に落ち、けがはなかった。「イライラしていた」と供述しているという。

内側にさび、缶入りパン15万個自主回収(読売新聞)
大量のタチウオが入った漁網漂流…瀬戸内海(読売新聞)
<小沢幹事長>「包み隠さず申し上げた」 聴取後に会見(毎日新聞)
寛平さんも…増える前立腺がん 食生活の肉食化が要因 遺伝的側面も(産経新聞)
石川容疑者「本当のこと言う」、逮捕直前父に(読売新聞)

衆院選訴訟で違憲判決=1人別枠方式「格差助長」−無効請求は退ける・広島高裁(時事通信)

 2009年の衆院選小選挙区で、議員1人当たりの有権者数の差(1票の格差)が最大2.3倍だったのは憲法が保障する選挙権の平等に反するとして、広島市の男性が広島1区の選挙無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。広田聡裁判長は、同選挙の区割りを違憲と判断した。選挙無効請求については棄却した。
 判決は、定数300人のうち各都道府県に1人割り振った上で残り議席を人口比例で配分する「1人別枠方式」について「都道府県格差を助長し、格差の主要な要因になっている」と指摘した。
 同衆院選をめぐっては、大阪高裁が昨年12月に「違憲」判決を出しており、現行の選挙区割りの是正を強く求めるものになった。 

【揺らぐ沖縄】首相の罪 自治体に安保委ねた重いツケ(産経新聞)
「ご迷惑お掛けした」=石川議員がコメント(時事通信)
小沢氏聴取 「事実上の被疑者」共産党・市田書記局長(産経新聞)
千葉真子さんが子供たちに“夢”指導 滋賀・草津(産経新聞)
大阪・羽曳野の発砲事件の容疑者上着に4発装填の予備弾倉  (産経新聞)

節分「招福巻」は普通名称 イオンが逆転勝訴(産経新聞)

 節分に丸かじりする縁起物の巻きずし「招福巻」を商標登録している大阪市中央区の老舗すし店「小鯛雀鮨(こだいすずめずし) 鮨萬」が、「十二単(ひとえ)の招福巻」の名称で巻きずしを販売した大手スーパー「イオン」に、名称使用の差し止めと約2300万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が22日、大阪高裁であった。塩月秀平裁判長は、商標権侵害を認めて使用差し止めと約51万円の支払いを命じた1審大阪地裁判決を変更、鮨萬側の請求を棄却した。

 鮨萬は昭和63年に商標登録。「招福巻」が節分用巻きずしの商品名として普通名称かどうかが争点となり、1審判決は「招福巻」が広辞苑に収録されていないなどとして「普通名称とはいえない」と結論づけた。

 これに対して塩月裁判長は「遅くとも平成17年以降は多くのスーパーで『招福巻』の名称が用いられ、特定の業者の商品と認識する者はいなくなっていた」と指摘。「招福」は11年発行の新辞林に記載されているほか、広辞苑にも20年発行版から載っているとして、「『招福巻』は巻きずしを示す商品名として、遅くとも17年には普通名称になっていた」と認定した。

 イオンは「当社の主張が認められたと理解している」とコメントしている。

【関連記事】
偽装請負訴訟でパナソニック側の事実上の逆転勝訴確定 最高裁
女性側の逆転勝訴が確定 「兼松」の男女賃金格差訴訟
「行列の…」住田弁護士の逆転勝訴確定 ダイエット記事名誉棄損
成績表提出はプライバシー侵害にあたらず 早稲田中など逆転勝訴
「週刊現代」記事訴訟で講談社逆転勝訴 広告は「刺激的・誇張的」

<地震>静岡県で震度4=午前2時59分ごろ(毎日新聞)
7億詐取容疑、大手旅行会社元社員に逮捕状(読売新聞)
<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)
通常国会 「政治とカネ」最大焦点に 予算審議に影響も(毎日新聞)
流氷の見ごろ 3月下旬まで 気象情報会社が予想(産経新聞)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。