So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「密約」で参考人質疑へ=衆院外務委(時事通信)

 衆院外務委員会は3日午前、核持ち込みなど日米間で結ばれたとされる「密約」の問題を調査するため、外務省OBや有識者らを招いて参考人質疑を行うことを全会一致で決めた。委員会後に開いた理事懇談会で、各党が出席を求める参考人リストを10日までに提出することを申し合わせた。
 密約の存在をめぐっては、外務省の有識者委員会が検証作業を行っており、国会でも真相解明に動きだした。 

【関連ニュース】
自民、審議復帰の方向=欠席戦術成果見込めず
自民、勝算なき欠席戦術=強気の民主に懸念も

<お手柄中3生>火災の住宅から幼い姉妹ら救出 大津(毎日新聞)
濃霧の影響、羽田で欠航多数 タンカー接触事故も(産経新聞)
青森、岩手、宮城に大津波警報=太平洋沿岸全域1〜3m予想−根室で30センチ観測(時事通信)
広島・福山で合同求人説明会(産経新聞)
焼け跡から遺体、知人男か=夫婦大やけどの放火事件−京都・亀岡(時事通信)

島根女子大生遺棄 懸賞金300万円、ビラ4万枚配り呼び掛け (産経新聞)

 島根県浜田市の同県立大1年、平岡都さん=当時(19)=の遺体が広島県の臥龍(がりゅう)山で見つかった事件で、警察庁は26日、容疑者逮捕につながる有力情報の提供者に最高で300万円の公的懸賞金を出すことを決めた。

 ■早期解決へ異例の前倒し適用

 平岡さんが行方不明となってから26日で4カ月。懸賞金は通例、事件発生から半年以上経過した未解決の重大事件が対象で、前倒ししての適用は異例。警察庁は、事件が極めて重大で住民の不安も強いことから早期解決のため前倒しを決めた。

 26日付の官報に掲載、同日から1年間情報を受け付ける。島根、広島両県警はPR用のビラを4万枚作成しており、26日は浜田市などで捜査員が配布し、情報提供を呼び掛ける。

 公的懸賞金制度の適用対象に決まったことを受け、島根県警の雪野博刑事部長は記者会見で「2カ月前倒しした成果を出したい」と力を込めた。

 過去に半年未満で適用されたのは、平成20年3月に山口県下関市で起きた男性殺人と、市橋達也被告(31)が逮捕された千葉県の英国人女性殺害の2事件だけという。

【関連記事】
島根女子大生遺棄事件、発見された靴は被害者のものと特定できず
最高300万の懸賞金制度、前倒し運用へ 島根の女子大生遺棄事件
島根女子大生遺棄 両親「今でも信じられず」
島根女子大生遺棄 警察庁長官が現地視察
島根女子大生遺棄 島根県立大が平岡さんの追悼集会を検討

<愛知2児遺体>死後2日以内に冷凍?…別々に生まれた男女(毎日新聞)
<羽田空港>ロビーに人あふれる…濃霧で欠航相次ぐ(毎日新聞)
新たに会社役員逮捕=弁護士脱税事件−東京地検(時事通信)
<五輪フィギュア>チケット価格20倍超 ダフ屋横行(毎日新聞)
<民主党>参院選マニフェスト策定、政府と協議機関を設置へ(毎日新聞)

八ッ場ダム工事に談合?国交相「調査したい」(読売新聞)

「八ッ場」談合有無国交相が調査意向 群馬県長野原町の八ッ場(やんば)ダム建設工事の入札を巡り、民主党の中島正純議員は24日、衆院国土交通委員会で、2001〜08年度に発注された100万円以上の工事264件のうち、落札率95%以上の工事が180件に上るとする自身の調査結果を示して追及。

 これに対し、前原国土交通相は「談合が行われていたと疑われるような状況なので、できるだけ調査したい」と答弁した。中島議員は国交省や群馬県から提出を受けた資料を分析したという。

自民が審議拒否の方針、小沢氏国会招致求め(読売新聞)
除雪機に巻き込まれ死亡=73歳男性、自宅で作業中−山形(時事通信)
埼玉男性殺害で地検、女を起訴=練炭自殺を偽装−千葉不審死も本格捜査へ(時事通信)
新幹線線路侵入で中学生ら送検=きせる乗車でホームから逃走−山口(時事通信)
元銀行マン、中医協に新たな風を(医療介護CBニュース)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。